TOP > トピックス > コラム > 【激変】タイムカードから勤怠管理システム「キングオブタイム」に切り替えた結果

【激変】タイムカードから勤怠管理システム「キングオブタイム」に切り替えた結果

2022/03/16

OSP業務改善への道


  • 真地 小真理

    まあぢ こまり

    • 部署管理部
    • 性格日々アナログな業務や、無茶ぶり上司に困っている。
  • 寄添 ます美

    よりそえ ますみ

    • 部署営業部
    • 性格抜群のセンスと直観力がある。OSPを業務改善へ導く。
  • 沖楽 部長

    おきらくぶちょう

    • 部署管理部 上司
    • 性格システムが分からないゆえに悪気なく無茶ぶりをする。

※この登場人物は架空の人物です。実在するOSP社員ではありません。

タイムカードでの勤怠管理業務は、事務員の負担トップ3に入るほど心身ともにストレスな業務。

OSPも一昔前までは、アナログ管理だったため勤怠管理に悩まされていました。

打刻漏れや有給申請の有無、勤怠体系ごとに手集計で計算する手間…。全てがアナログ管理なので、勤怠管理業務に費やす労働時間は膨らみ、残業へと繋がっていました。

今回は、この状況を抜け出したOSPの業務改善の道をご紹介します。

-----数年前のOSPapartment-----

沖楽部長
真地くん、急ですまんが明日までに勤怠締めといてもらえるかな?

真地 小真理
えぇ、はい…。
(またむちゃぶりかぁ。今回も打刻漏れ多かったし、明日までに終わるかなぁ…)

寄添 ます美
真地さん顔が怖いです…。どうかしましたか?

真地 小真理
聞いてよ、寄添さん!
タイムカードを打刻していない人が多いんですよ。これから連絡して出欠確認しないといけなくて…
有給休暇の管理もあるし、残業時間も手作業で計算しないといけない。とにかく勤怠管理は何もかもが面倒くさくて時間がかかるんだよー

勤怠管理の現状

  • タイムカードのため手集計が面倒
  • 各拠点への確認が大変
  • 有給休暇・残業・早退申請も紙でのアナログ管理
  • 勤怠管理業務で残業が多い

寄添 ます美
なるほど。大変なのは分かりました。
ならば勤怠管理システムキングオブタイム(KING OF TIME)を導入しましょう!

真地 小真理
キングオブタイム…?

勤怠管理システム キングオブタイム(KING OF TIME)とは

キングオブタイムはお手持ちのパソコンとインターネットだけで、簡単で高度な勤怠管理を行うクラウド型の勤怠管理システム。打刻データがリアルタイムにオンラインで管理出来るので「作業効率」と「コスト削減」の実現が可能となります。

 

真地 小真理
へー!なんて画期的なシステムなの!
でも高そう…

寄添 ます美
いいえ!一人月額300円(税別)だけ。しかも初期費用不要で、打刻されなかった月は請求されないんです。

真地 小真理
安い!それに、分かりやすい料金体系ですね!
だけど、システムひとつでこの状況が変わりますかね…

寄添 ます美
大丈夫!私を信じてください!

キングオブタイム導入後の変化

どこにいても打刻が可能!

外出先や、在宅ワークの人も手持ちのパソコンやスマホで打刻を可能にしたことで、打刻漏れが激減しました。

また、パソコンで各社員の打刻状況や残業状況をリアルタイムで確認できるので、万が一申請漏れ・打刻漏れがあっても早めに対応が可能になり、締め作業期間に集中することがなくなりました。

campaign打刻方法の一例

・共有パソコンや各自の端末(PC・スマホ・タブレット)

・SHARP複合機 ※対応モデル要確認

・指静脈リーダー

・ICカード

手集計が自動集計へ

従来はExcelにタイムカードの勤怠状況を入力・集計していた作業が、キングオブタイム導入後は自動集計になったことで、大幅に工数の削減が出来ました。

勤怠関係の申請がラクラク

社員はマイページから、残業申請・早退申請・有給休暇申請など、勤怠に関する申請作業は全てオンライン上で可能になりました。簡単に申請できるので申請漏れも激減し、リアルタイムで自分の打刻状況や有休残日数が確認できます。

給与システムへの連動

タイムカードで管理していた時は、給与システムへ手入力していましたが、キングオブタイムはCSVデータを出力できるので、給与システムとの連動も可能になりました。

タイムカードの保管や作成がなくなった

タイムカードの保管場の確保や、意外と時間のかかる新しいタイムカード作成の手間がなくなりました。また、各種申請もオンライン上で完結しているので、書類の紛失リスクもなくなりました。

真地 小真理
勤怠管理の業務時間が約80%削減されました!
今では空いた時間で他の業務ができるので、勤怠管理での残業はほぼ0に!

沖楽部長
キングオブタイムを導入してから、リアルタイムで勤怠状況を見れるようになって社員の意識も変わった気がするよ。

真地 小真理
たしかに!自分のパソコンから有給残日数が簡単に見れるから、計画的に有給休暇の取得ができるようになりました!

沖楽部長
よし!この感動を多くの人に広めよう!
うちでも取り扱いしようではないか!
寄添くーん、明日までにアポイント取っておいてくれ!


寄添 ます美
えぇ~!明日までですか!?(無茶ぶりー!)

OSPでキングオブタイムのお取り扱いスタート

オフィスシステムプロダクトは2022年2月より、クラウド勤怠管理システムキングオブタイムのお取り扱いを始めました。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

人気記事ランキング

CONTACT US

まずはご相談から。
お気軽にお問い合わせください。

ホームページをみたと
お伝えいただけるとスムーズです

平日 8:30 ~ 18:00

土日祝祭日 8:30 ~ 15:00(修理・ITサポート対応のみ)