TOP > トピックス > コラム > 【外回りが多い方必見!】持ち運びに最適なノートパソコンのサイズは?

【外回りが多い方必見!】持ち運びに最適なノートパソコンのサイズは?

2022/10/07

オフィスソリューション


  • 真地 小真理

    まあぢ こまり

    • 部署管理部
    • 性格日々アナログな業務や、無茶ぶり上司に困っている。
  • 寄添 ます美

    よりそえ ますみ

    • 部署営業部
    • 性格抜群のセンスと直観力がある。OSPを業務改善へ導く。
  • 沖楽 部長

    おきらくぶちょう

    • 部署管理部 上司
    • 性格システムが分からないゆえに悪気なく無茶ぶりをする。

※この登場人物は架空の人物です。実在するOSP社員ではありません。

場所を選ばず仕事ができる便利なノートパソコン。外回りや出張が多いお仕事をされている方には必須アイテムです。

そしてテレワークが普及し働き方が多様化している昨今、一昔前と比べてデスクトップよりも気軽に持ち運べるノートパソコンを選択する企業が増えてきました。

しかし、ノートパソコンを日頃持ち歩いてお仕事をしていると、大きすぎて持ち運ぶのに不便、もしくは小さくて持ち運びには便利だけど作業効率が悪いなどの悩みはございませんか?

今回は、持ち運びや作業効率にも最適なノートパソコンのサイズをご紹介します。

寄添 ます美
まずはパソコンのサイズから見ていきましょう!

代表的なノートパソコンの画面サイズ

画面の縦横比を16:9のサイズ一覧で記載しています。

機種によって若干の違いがあるので、詳細は各メーカーのページをご参考ください。

1インチ=2.54㎝

画面サイズ 横幅(㎝) 縦幅(㎝) 対角線(㎝)
12.5インチ 27.6㎝ 15.6㎝ 31.8㎝
13.3インチ 29.4㎝ 16.5㎝ 33.8㎝
14インチ 30.9㎝ 17.4㎝ 35.6㎝
15.6インチ 34.5㎝ 19.4㎝ 39.6㎝
17.3インチ 38.3㎝ 21.5㎝ 43.9㎝

ノートパソコンは2種類にわけられます。

  • 14インチ以下=モバイルノートパソコン
  • 15インチ以上=スタンダードノートパソコン

真地 小真理
持ち運びに向いているのは、サイズが小さければ小さいほどいい気がするけど…。

寄添 ます美
それだけで購入してしまうと後悔します!

持ち運びに最適なノートパソコンを選ぶ3つのポイント

1|持ち運びやすさ

ノートパソコンの持ち運びやすさは、やはりサイズが一番重要なポイントです。

15.6インチ以上ノートパソコンからA4サイズに対応したバッグには入らなくなり、外出先にも大きなバッグを持つ必要があります。重さも2㎏前後になるので、長時間持ち歩いていると疲労が蓄積され持ち運びには不向きです。

持ち運びやすいサイズはA4サイズ以下におさまるモバイルノートパソコン(14インチ以下)で、重さは1.5kg以下の製品から選択すると良いでしょう。

モバイルノートパソコンの中には持ち運びを追求した製品も多く、1kg未満の超軽量モデルも登場しています。

2|見やすさや作業のしやすさ

パソコン作業をする上で見やすさや作業のしやすさも欠かせないポイントです。

12インチ以下のコンパクトなノートパソコンは持ち運びしやすくなりますが、画面やキーボードの大きさも小さくなるので、長時間パソコン作業をするには作業効率が悪く、目も疲れてしまいます。

当然、画面サイズが大きくなれば文字が大きく表示され、画面も見やすくなるので作業効率がアップし、長時間のパソコン作業を行っても目の疲れは軽減できるでしょう。

3|性能面(拡張性)

サイズだけではなく、性能面や拡張性を事前にチェックしておくことも重要です。

12インチ以下のノートパソコンや超軽量モデルには外部ポートが少ないため拡張性に乏しく、周辺機器を同時に接続できないなどといった使いにくさがあります。また、大きいサイズのノートパソコンに比べると性能面がやや劣る製品が多いので、複数のソフト起動や大容量データを取り扱うと処理が重くなってしまいます。

軽さを重視して12インチ以下を購入し、後からUSBハブを別で購入し直したり、動きが遅く業務に支障をきたす方もいらっしゃいますので注意が必要です。

一方、13インチ以上からはある程度の性能も備わっており、外部ポートも充実している製品が多く、拡張性も高いため生産性向上につながります。

真地 小真理
小さければいいってわけじゃないんですね…
結局、一番持ち運びに向いているベストなサイズは?

寄添 ます美
ズバリ、オススメのサイズは13.3インチです!

いいとこ取り!すべてのバランスが良い13.3インチがオススメ!

15.6インチ以上は「重い」、12インチの「使い勝手が不十分」といったデメリットがどうしても気になる部分ですが、13.3インチノートパソコンは持ち運びのしやすさ・画面の大きさ・作業効率などのバランスが良く、シェアが高い人気のサイズです。

「持ち運びも重視したいけど、作業効率や機能面も充実させたい!」という方にピッタリなサイズです。

寄添 ます美
私たち外回りが多い営業部やサービス部も13.3インチのノートパソコンを愛用していますが、とても使いやすく自信をもってオススメできます

ただ、最近日本HP(エイチピー)にて特設ページが開設されるほど14インチのノートパソコンも注目され始めております。

これまでの14インチは大きさが中途半端で、シェア率でいうと13.3インチや15.6インチほどの人気はありませんでした。しかし、近年製品によっては13.3インチの外寸まで外枠が薄くなった14インチのノートパソコンが発売されはじめ、じわじわと14インチのノートパソコンが盛り上がってきています。

参照元:hpサイト「いま、14インチがアツい!!」

寄添 ます美
実際に13.3インチと14インチを比べてみましょう!

【開いた状態】黒のノートパソコンが13.3インチ / 白のノートパソコンが14インチ

【閉じた状態】黒のノートパソコンが13.3インチ / 白のノートパソコンが14インチ

真地 小真理
スタイリッシュな14インチのノートパソコンであれば、
ほとんど大きさは変わらないですね!

13.3インチとほぼ同じサイズであれば、少し画面が大きくなり、A4バックにもギリギリ収まる14インチのノートパソコンもオススメです。ただし、メーカーや製品によって外寸が変わってきますので、必ず大きさをご確認ください。

まとめ

「1人1台パソコンを持つ」ことが当たり前になっていることに加えて、テレワークが増えているこの時代だからこそ、より利便性の良いパソコンを使うことで生産性向上や作業効率UPにつながります。

今回は持ち運びしやすいサイズをご紹介しましたが、購入の際はお客様の仕事内容に合わせたスペック(CPU・メモリ・バッテリー持続時間)も重要になります。

オフィスシステムプロダクトでは、お客様のご要望に応じたパソコンをご提案し、導入されたお客様には初期設定からデータ移動、保守サポートまでお任せいただけます。

お見積りやご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

bookmarksパソコン保守サポートの内容はコチラ

人気記事ランキング

CONTACT US

まずはご相談から。
お気軽にお問い合わせください。

ホームページをみたと
お伝えいただけるとスムーズです

平日 8:30 ~ 18:00

土日祝祭日 8:30 ~ 15:00(修理・ITサポート対応のみ)